シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

荷物の集荷は宅トラにおまかせ!自宅にいて楽ちん収納する方法とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランクルームを利用するのに、荷物の出し入れは自分でおこなうのが普通だ。

だが宅トラではそんな面倒なことをしなくても、すべてのことをお任せできるサービスを提供している。

今回は宅トラのサービスの中でも、メリットの一つと言える荷物の集荷について見ていきたい。

宅トラでは自分で出し入れをしない

荷物をトランクルームに保管する場合、最も大変になるのが運搬や出し入れである。

確かに単純な作業なので難易度としては低いものの、労力や手間といったものが相当かかってしまう。

しかし、宅トラであればあなたが動く必要はない。強いて言うなら、必要に応じて段ボール箱に入れるくらいではないだろうか。

あとは自宅や、指定の場所において受け渡しをするだけである。

宅トラの大きな特徴とも言える宅配サービスは、利用者が自ら動くことがなく非常に便利であり、これ以上のものはないといっても良いほどだ。

それに、集配だけでなく倉庫への出し入れ、そして預けた荷物の管理に至るまで、ヤマトがすべておこなってくれる。

保管した荷物の状態も、利用者専用サイトから確認ができる。

ここには荷物のリストや写真、サイズ、容積、箱の中に何が入っているか書かれたネコメモの情報などが載っている。

ほとんどすべてがWEBだけで済んでしまうため、インターネットが使える環境さえあれば手続きが完了してしまうのだ。

宅トラで集荷を依頼する方法とは?

宅トラで集荷を依頼するには、まずホームページから新規登録が必要になる。

新規登録はこちらから⇒

登録が完了となるとスタートアップキットが送られてくる。

この中には提出用の書類や返信用封筒、利用の手引き、利用規約などが入っており、必要書類に記入捺印して返送すれば申し込みが終了となる。

ただし、ちびタイプを利用するには別に集荷依頼をする必要があるため忘れないようにしたい。

また、ボックスタイプの場合には、ヤマトより引き取り日時の調整の連絡があるので、希望日を伝えて決定しておこう。

あとは集荷予定日にスタッフが来るので、荷物を引き渡せば完了となる。

契約については宅トラの契約が面倒なのは本当か?実は簡単な申し込み&気になる費用でも紹介しているので読んでみてほしい。

集荷する料金はいくら必要になる?

荷物を集荷してもらうには料金がかかるが、いくらになるか気になるかもしれない。

正確な金額をしりたければ、ホームページで簡単に知ることができるのでチェックしてみると良いだろう。

それぞれ、ちびトラ料金、ボックス料金、大型料金について調べることが可能だ。

荷物の集荷エリアを選択するだけなのでシミュレーションしてみよう。県や地域によって必要となる料金が表示される。

ちびトラ料金のチェックはこちらから⇒

ちびトラ3料金(関東地域の場合)

料金・費用

金額

月額保管料

1,480円

初回引取料

4,500円

初回引取料

900円(300円×3個)

倉庫からの配送料

1,500円/個

倉庫への配送料
(届け先は関東に指定)

ここからチェック
(140cmサイズの料金適用)

ちびトラ5料金(関東地域の場合)

料金・費用

金額

月額保管料

1,980円

初回引取料

7,500円

初回引取料

1,500円(300円×5個)

倉庫からの配送料

1,500円/1個

倉庫への配送料
(届け先は関東に指定)

ここからチェック
(140cmサイズの料金適用)

ボックス料金のチェックはこちらから⇒

ボックス料金(東京都の場合)

タイプ

月額保管料 初回引取料

ミニボックス

4,980円 19,000円

レギュラーボックス

6,000円 22,000円

往復の配送料金(東京都の場合)

荷物の3辺の合計

金額

60cmまで

1,818円

80cmまで

2,037円

100cmまで

2,297円

120cmまで

2,516円

140cmまで

2,781円

160cmまで

3,000円

200cmまで

6,946円

250cmまで

10,591円

300cmまで

14,510円

350cmまで

20,629円

全量(ミニボックス)

20,900円

全量(レギュラーボックス)

24,200円

大型料金のチェックはこちらから⇒

大型料金(東京都の場合)

3辺の合計

月額保管料 初回引取料 配送費用

250㎝まで

2,250円 6,850円 10,591円

300㎝まで

3,600円 9,950円 14,510円

350㎝まで

5,850円 15,050円 20,629円

400㎝まで

8,550円 21,250円 27,449円

450㎝まで

12,300円 27,450円 34,269円

宅トラをより有効に利用する方法

宅トラを有効に使うには、その特徴を理解することが大切になる。

もちろんメリットばかりでなく、デメリットも知っておかなければならない。

どんなトランクルームでも良い所ばかりでなく、残念なところがあるのが現実であるので、これを受け入れないといけないのだ。

詳しくは宅トラのトランクルームとは?知って得するメリットと使い方のヒントにもあるので参考にしていただきたい。

その中で、宅トラとはどんなトランクルームなのか?

そして、あなたにとって便利で使いやすいサービスを提供しているのかを理解しておくことが必要と言える。

最大の魅力である宅配の利点を活かせれば、借りて良かったと満足できるに違いない。

そのために重要な情報は、日頃からアンテナを張って集めておけば役に立つことだろう。

おすすめのトランクルーム
おすすめのトランクルームはこちら!

Quraz キュラーズ

 

キュラーズが多くの方に利用されているのには理由がある。

オリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位を獲得していることからも分かるように、”充実したサービス”が受けられるからだ。

あなたが得られるサービスは、明るく清潔なトランクルームが基本となって提供されている。

 敷金・礼金などが不要で初期費用が安い

 入館から館内までセキュリティが高い

 駐車場完備で24時間利用が可能

 見学が可能で即日から利用ができる

 館内は空調システムで温度と湿度を管理

 スタッフの定期的な清掃で館内は清潔

 

 

加瀬のレンタルボックス

 

加瀬倉庫

保有している物件は全国で1,300ヶ所、65,000室以上にもなり豊富にそろっている。

その中からトランクルーム、レンタルボックス、バイクヤード、ガレージ倉庫と、あなたの目的に合ったタイプが自由に選べる。

契約もネットだけでOKなので簡単に済ますことが可能だ。早ければ当日から、遅くとも2日後からは利用ができる。

 全国規模で保有している物件が多い

 最短で契約当日からの利用が可能である

 契約の際に必要な書類が少なくて済む

 24時間・365日いつでも利用ができる

 収納スペースの種類が豊富にそろっている

 荷物が多い時に運搬サービスが使える

 

 

スペースプラス

 

最安値2,520円から借りることができるトランクルームが用意されている。

タイプも屋内型トランクルーム、屋外型コンテナトランク、そしてバイクコンテナが用意されている。

何よりも強力なキャンペーンを実施しており、最大で6ヶ月無料のものまであるから驚きだ。

 24時間・1年中いつでも利用が可能

 最短で契約した日から利用ができる

 契約後もサポート体制が充実していて安心

 スタッフによる定期的な巡回と清掃

 1ヶ月2,520円の格安料金から使える

 運転手付きのレンタルトラックを用意

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする