シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大型荷物も宅トラなら保管OK?気になる収納可能サイズや利用料金 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

宅トラはWEBだけで荷物の出し入れができてしまう便利なトランクルームだ。

一口に荷物と言っても、片手で持てるものから一人では運べないものまで様々である。

宅トラでは様々なサイズの荷物を取り扱ってくれるが、今回はその中でも大型荷物の保管について考えてみたい。

収納可能なサイズや利用料金がどれ位になるかといった点についても見ていこう。

大型荷物になるほど取り扱いが大変

荷物が大きくなればなるほど取り扱いが大変になるものだ。

大きさが増すと重くなり一人では取り扱えないことがあるため、場合によっては数人で作業をするようなケースもあるだろう。

荷物が重くなると、ついつい無理をして体を痛める方が少なくない。

また足場が不安定だったりすると、非常に危険でもある。

万が一、運んでる途中で落としでもしたら荷物が破損するばかりでなく、怪我をするかもしれない。

こういった問題を防ぐには様々な対策を講じておく必要があるのだ。

例えば、荷物を傷付けないようにカバーをしたり梱包すると同時に、床も養生をしておかなければならない。

もちろん通路もきちんと確保して、ぶつけないようにしておくのが良いだろう。

こうすることで何かあっても被害を最小限に抑えることができる。

また、荷物の持ち運びは決して無理をしないことが大切で、ギックリ腰になったりしないように注意したい。

大きくて重い荷物は絶対に一人で持たないなど、負担を軽減して危険性を取り除く努力が必要になる。

何とも気を使うことばかりだ。

ここまで気を付けていても事故や問題が起きることがあるのだから、大型荷物はとても面倒な代物と言えるだろう。

宅トラで大型荷物は保管できるのか?

宅トラでも大型荷物の集配と保管が可能である。

運搬や出し入れはヤマトのスタッフが作業しており、保管もしっかりとした倉庫で管理されているので心配はいらないだろう。

ただ荷物のサイズと料金がどうなのか気になるところではないだろうか。

サイズの制限があるが大丈夫

繰り返しになるが、宅トラでも大型荷物の保管が可能だ。

しかしながら大きさの制限があり、荷物の3辺の合計が450㎝までとなっている。

そう聞いて「なんだ、制限があるのか・・・」と思うことなかれ。450㎝と言ったら相当大きな物まで含まれるのである。

大きな物の例としてベッドのマットレスを見てみよう。

シングルの標準サイズが幅97㎝×長さ195㎝、ダブルの標準サイズが幅145㎝×長さ195㎝となっている。

どうだろう、これに高さを加えても450㎝あれば十分なことが分かるはずだ。

家電にしても冷蔵庫なら500ℓ以上の大きなものでも対応でき、テレビなら100インチの大きさでもOKである。

つまり自宅にあるほとんどのものが保管可能なのだ。

宅配と聞くと小型荷物のイメージがあるかもしれないが、宅トラの場合にはそんな心配も不要で、大きな荷物でも保管できるのである。

気になる利用料金はこうなる

大きな荷物となると利用料金が気になるものである。

正確な金額を知りたい場合はシミュレーションができるので確認してみると良いだろう。ここで月額保管料、初回引取料、出庫配送費用がわかる。

こちらのページからチェック⇒⇒⇒

あなたの自宅など、集配してほしい地域を選択すれば金額を表示してくれる。

例として東京都と北海道の場合を紹介しておこう。

東京都から引取の場合

大きさ
(3辺の合計)

月額保管料 初回引取料 出庫配送費用

250㎝まで

2,475円

7,535円 10,591円

300㎝まで

3,960円 10,945円 14,510円

350㎝まで

6,435円 16,555円 20,629円

400㎝まで

9,405円 23,375円 27,449円
450㎝まで

13,530円

30,195円 34,269円

北海道から引取の場合

大きさ
(3辺の合計)

月額保管料 初回引取料 出庫配送費用

250㎝まで

2,475円

12,485円 15,541円

300㎝まで

3,960円 17,435円 21,000円

350㎝まで

6,435円 28,655円 32,729円

400㎝まで

9,405円 35,255円 40,348円
450㎝まで

13,530円

46,035円 52,146円

なお、荷物を追加した場合にはヤマトの通常の料金が適用される。

また料金検索のページで預かり先と届け先を選択すれば、自宅から保管倉庫までの輸送料金をチェックできる。

なお、この時の届け先は保管倉庫がある”茨城県”を選んでおけはOKだ。

こちらのページからチェック⇒⇒⇒

トランクルーム選びで注意すべき点

大型の荷物といってもデリケートなものはたくさんある。

特に自宅の中で使っていたり、保管している場合は外気の影響を受けないようにしておきたいものだ。

それには保管環境がとても重要になる。

これを疎かにしてしまうと、大切な荷物を傷めてしまったり、最悪の場合には処分することになりかねない。

一度傷んでしまったら元に戻すことが困難になる上、簡単に買い替えるわけにもいかないだろう。

そのためには空調が完備されているトランクルームがおすすめだ。

もちろん宅トラの場合には空調が備わっており、温度20℃~25℃、湿度55%~65%にコントロールされている。

したがって自宅と同等かそれ以上の環境の中で保管ができるというわけだ。

そして部外者をシャットアウトして安全性を確保している点や、長い間風水害が起こっていない安全な場所に倉庫があるのも安心できる。

トランクルーム選びはどうしても料金が気になってしまうもの。

それは利用者からすれば当然であり仕方のないことかもしれない。

しかし料金と同様に選ぶ際に忘れてはいけないのが、保管環境や安全性といったサービスなのである。

 
Pocket

おすすめのトランクルーム

おすすめのトランクルームはこちら!

Quraz キュラーズ

 

キュラーズが多くの方に利用されているのには理由がある。

オリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位を獲得していることからも分かるように、”充実したサービス”が受けられるからだ。

あなたが得られるサービスは、明るく清潔なトランクルームが基本となって提供されている。

 敷金・礼金などが不要で初期費用が安い

 入館から館内までセキュリティが高い

 駐車場完備で24時間利用が可能

 見学が可能で即日から利用ができる

 館内は空調システムで温度と湿度を管理

 スタッフの定期的な清掃で館内は清潔

 

 

加瀬のレンタルボックス

 

加瀬倉庫

保有している物件は全国で1,300ヶ所、65,000室以上にもなり豊富にそろっている。

その中からトランクルーム、レンタルボックス、バイクヤード、ガレージ倉庫と、あなたの目的に合ったタイプが自由に選べる。

契約もネットだけでOKなので簡単に済ますことが可能だ。早ければ当日から、遅くとも2日後からは利用ができる。

 全国規模で保有している物件が多い

 最短で契約当日からの利用が可能である

 契約の際に必要な書類が少なくて済む

 24時間・365日いつでも利用ができる

 収納スペースの種類が豊富である

 荷物が多い時に運搬サービスが使える

 

 

スペースプラス

 

最安値2,520円から借りることができるトランクルームが用意されている。

タイプも屋内型トランクルーム、屋外型コンテナトランク、そしてバイクコンテナが用意されている。

何よりも強力なキャンペーンを実施しており、最大で6ヶ月無料のものまであるから驚きだ。

 24時間・1年中いつでも利用が可能

 最短で契約した日から利用ができる

 契約後のサポート体制が充実している

 スタッフによる定期的な巡回と清掃

 1ヶ月2,520円の格安料金から使える

 運転手付きのレンタルトラックを用意