シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランクルームで荷物の運搬はどうする?状況で決めたい3つの選択肢

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランクルームを利用するには、まず荷物を運ぶ作業が必要になる。

しかし、この作業が場合によっては意外と面倒であったりするのだ。

そこで、トランクルームを利用する際の運搬方法について、3つの選択肢からあなたに合った方法を考えてみよう。

そして、ベストな答えを選ぶための判断材料にしていただきたい。

運搬が楽なトランクルーム選ぼう

トランクルームで運搬の手間を考えると、なるべく楽に運べる施設を選んでおくのが正解でる。

これはとても重要なことであり、正しく選べばストレスもなく、とても便利に使うことができるからだ。

そのためにはいくつかのポイントがあるので注意していただきたい。

まずは自宅から近い物件を選ぶのが基本と言える。

自宅から離れているというだけで運搬が大変になってしまい、時には億劫に思えたりすることもあるからだ。

そして車を利用する場合には、トランクルームが道路沿いに設けられていたり、駐車場を完備しているか近くにあることが望ましい。

荷物の量が多かったりすると、何往復もしなければならないので、それだけでも大変になってしまう。

電車やバスを利用する際には、近くに駅やバス停があるのが理想的である。

そうでないとトランクルームまで荷物を持って歩くことになり、大変に思えるかもしれない。

施設内にしても運搬しやすくなっている方が負担が少ないのは言うまでもない。

荷物運搬用に台車が用意されていたり、2階以上にはエレベータが完備されていれば申し分ないだろう。

通路にしても荷物を運べるだけの十分な幅が確保されていれば安心できる。

トランクルームの利用をする際には、運搬の手間が省けるかどうかで、負担が大きくなったり小さくなったり大きく変化するのだ。

トランクルームへ運搬する3つの方法

自分で車や電車を使って運ぶ

最も一般的なのが、自分で車や電車を使って運ぶ方法である。

すべてを自分でおこなうため費用も交通費程度で済むので、出費が抑えられる点がメリットと言える。

したがって荷物が少なかったり、体力に自信がある方に向いている。

その反面、手間や労力はそれなりに必要となるため、大量の荷物であったり、重い場合は負担が大きくなってしまう。

そのようなときには家族や友人、知人に手伝ってもらうことも考えてみよう。

身近な人に手伝ってもらえれば、気持も楽というものだ。

それも無理な場合には、お手伝いサービスや配送専門業者に依頼することを検討するようにしたい。

お手伝いサービスを利用

荷物の運搬が自分だけではできない時は誰かに手伝ってもらうしかない。

そうは言っても、周りにそのような人がいない場合だってある。

そんな時には、トランクルーム会社が提供しているお手伝いサービスを利用するのも良いだろう。

基本的には有料サービスとなるが、一人ですべてをやるよりはずっとに楽にできる。

サービスの内容は車+運転手の場合と、運搬まで手伝ってくれる場合があるが、状況によって使い分けると便利だ。

例えば、荷物はそれほど多くないが移動手段がない場合には、車+運転手のサービスを利用する。

そして、荷物が多くて自分だけでは無理と思ったら、運搬まで手伝ってくれるサービスを選ぶといった具合だ。

ただ、中には運搬用の車を無料で貸し出してくれるところもあるので、免許を持っている方はチェックしてみよう。

なお、これらのサービスはトランクルーム会社独自でやっているものと、運送業者や引っ越し業者と提携しているものがある。

配送専門業者に依頼する

どうしても自分では無理な場合には、配送専門業者に依頼することだ。

専門業者なら、たとえ荷物が多くても関係ない上、自宅から離れていても対応が可能となっている。

極端な言い方をすれば、日本中どこでも運んでくれるので心配はいらないだろう。

ただし依頼だけは利用者であるあなた自身でおこなうのは言うまでもない。

また、引っ越し業者でも対応してくれるので、問い合わせてみても良いだろう。

この時、必ず見積もりをもらい費用がいくら必要になるか確認しておきたい。そうしないと予算オーバーもあり得るからだ。

できれば数社で比較しておくと、適正な料金であるかチェックすることができる。

専門業者に依頼すれば、ほぼお任せで作業をしてくれるので運搬の心配をせずに済んでしまう。

注意点として、引っ越し業者は料金が高くなる時期がある。それが3月下旬~4月上旬なので、この時期はなるべく避けたいところだ。

逆に他の時期は比較的安定しているので、運搬を依頼するには良いと言える。

そうはいっても週末や祝祭日は高めの料金になるので、予算を抑えたければ平日におこなうのがおすすめである。

また、当然だが利用頻度が高いと出費も増えてしまうので気を付けていただきたい。

宅配型トランクルームを利用する

自分ではできない、あるいは一切をお任せしたいと考えているのなら、宅配型トランクルームを利用しよう。

宅配型なら荷物の運搬から管理まですべてをやってくれる。

トランクルームの中では究極のサービスと言っても良いだろう。

あなたがやることは契約して荷物の出し入れを依頼するだけ。自分でやることがほとんどないのが特徴だ。

もちろんトランクルームを探す必要もないので、物件選びで迷うこともない。

また、基本的に日本中どこでも対応してくれるため、自宅がどこにあろうと関係ないのである。

そんなトランクルームをお探しならココ↓からチェックしてみよう。

荷物の運搬方法は様々あるが、あなたにとって都合の良い方法を選んでいただきたい。

予算が厳しければ自分でおこなったり、時間がなければ業者に依頼するといった具合に、状況によって判断すれば良いだろう。

思い通りの使い方をすることで、その便利さを実感できるに違いない。

おすすめのトランクルーム
おすすめのトランクルームはこちら!

Quraz キュラーズ

 

キュラーズが多くの方に利用されているのには理由がある。

オリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位を獲得していることからも分かるように、”充実したサービス”が受けられるからだ。

あなたが得られるサービスは、明るく清潔なトランクルームが基本となって提供されている。

 敷金・礼金などが不要で初期費用が安い

 入館から館内までセキュリティが高い

 駐車場完備で24時間利用が可能

 見学が可能で即日から利用ができる

 館内は空調システムで温度と湿度を管理

 スタッフの定期的な清掃で館内は清潔

 

 

加瀬のレンタルボックス

 

加瀬倉庫

保有している物件は全国で1,300ヶ所、65,000室以上にもなり豊富にそろっている。

その中からトランクルーム、レンタルボックス、バイクヤード、ガレージ倉庫と、あなたの目的に合ったタイプが自由に選べる。

契約もネットだけでOKなので簡単に済ますことが可能だ。早ければ当日から、遅くとも2日後からは利用ができる。

 全国規模で保有している物件が多い

 最短で契約当日からの利用が可能である

 契約の際に必要な書類が少なくて済む

 24時間・365日いつでも利用ができる

 収納スペースの種類が豊富にそろっている

 荷物が多い時に運搬サービスが使える

 

 

スペースプラス

 

最安値2,520円から借りることができるトランクルームが用意されている。

タイプも屋内型トランクルーム、屋外型コンテナトランク、そしてバイクコンテナが用意されている。

何よりも強力なキャンペーンを実施しており、最大で6ヶ月無料のものまであるから驚きだ。

 24時間・1年中いつでも利用が可能

 最短で契約した日から利用ができる

 契約後もサポート体制が充実していて安心

 スタッフによる定期的な巡回と清掃

 1ヶ月2,520円の格安料金から使える

 運転手付きのレンタルトラックを用意

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする