シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家の中をきれいに収納するコツとは?片付け上手になるには基本が大切!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

あなたの自宅はきれいに片付けられているだろうか?

散らかっていると来客の際に恥ずかしい思いをしたり、踏みつけてケガをする可能性があり危険である。

何がどこにあるか分からないと探しづらくなるので、忙しい時にはイライラしてストレスを感じるかもしれない。

そんなことのないようにするには、日頃から整理整頓を心がけたい。

そこで、どうしたらきれいに収納できるか、そのコツについてお伝えしていくので参考にしていただきたい。

片付けられない原因と対策

そもそも何故片付けられないのか。そして、その原因がどこにあるのか考えてみよう。

主な原因として次のようになものがあげられる。

主な原因

  • 物が多過ぎる
  • 散らかっても気にしない
  • 収納場所が足りない
  • 片付けるのが苦手

物が多過ぎる

物が多過ぎると収納しきれなくなるため、家の中を散らかすことになってしまう。

そんな時は本当に必要かチェックをおこない、不要なものは処分を検討する。

処分の方法も様々であるが、まだ使えるのであれば捨てたりしないで再利用を考えよう。

きれいなものは誰かにあげても良いだろうし買い取ってもらったり、オークションやバザー等で売ってお金にするのもありだ。

ゴミとして処分するのはもらい手がないものだけにして、資源を無駄にしないようにする。

いつか使うだろうとか勿体ないと思っていても、現在使っていないものは今後も使われる確率は低い。

こういったものがあるとスペースが無駄になるだけで、何のメリットもないことを再認識してほしい。

そして、物を減らしたら増やさない努力をしよう。

流行を追い過ぎたり衝動買いをしないように注意して、購入前には良く考える習慣を付けていただきたい。

散らかっても気にしない

片付けられない理由の一つとして散らかっていても気にしない、あるいは気になっても放っておくことがある。

きれいにしようという気力がわかないと、それが習慣となり感覚がおかしくなっていたりするのだ。

家の中が散らかっていたら、この機会に自分はどうか見つめ直してみてはいかがだろうか?

もし、そういった一面があることに気付いたら、改善すれば良いだけである。

どうやって改善するかと言えば、片付けのきっかけをつくることが大切で、いきなり全体をきれいにしようとする必要はない。

最初は少しずつ、部分的にきれいにしていくことで”片付け”という作業に慣れることだ。

これを繰り返して自分にもできると自覚するようにして、少しずつ範囲を広げて習慣化していこう。

収納場所が足りない

家の中の収納場所は限られてしまうので、必要となるスペースが足りなくなることが考えられる。

だからといって収納に入りきらないものを、その辺に積み重ねておくのは見た目も悪い。

見直しをして物を減らすにしても限界があり、簡単にスペースを確保するというわけにはいかないかもしれない。

そんな時は家の中で収納に使える場所、たとえば整理整頓をし直すことで空きスペースができないかチェックしてみよう。

ただし無理して詰め込んだりせずに、あくまでも使いやすさを損なわないようにおこなうのがポイントである。

どうしても見つからない場合、自宅以外に保管場所を確保することも検討すべきであるが、トランクルームを活用するのも良いだろう。

トランクルームならば必要な広さを簡単に手に入れられるので、家の中をスッキリと収納するのに適した方法と言える。

片付けるのが下手

いくら整理整頓を心がけていても片付けが下手だったりすると、なかなかきれいにはならないものである。

これは基本やルールを守っていないことが最大の原因と言える。

所かまわず物を置いていたり、使いっぱなしにしていると当然ながら家の中が散らかってしまう。その積み重ねが悪い習慣となっていたりしないだろうか?

片付けようとする気持ちがあるのは素晴らしいが、”片付けているつもり”では整理整頓はできないしきれいにはならない。

つまり整理整頓のコツを知らないと、いくらやってもゴチャゴチャした感じでスッキリと片付けるのは難しい。

きれいに収納するコツについては次でご紹介していくので、是非とも参考にしていただきたい。

きれいに収納するコツとは?

種類別に片付ける

見た目だけでなく使いやすさも考えると、種類別に片付けることが非常に大切になる。

こうしておけば、○○が欲しいとか××を使いたいと思った時に、すぐに取り出して使うことができて便利である。

どこに片付けたか忘れる心配がいらない上に、探す手間もかからないのでストレスを感じることもないだろう。

それに何がどれくらいあるかもすぐに分かるため、要らないものを無駄に購入したりせずに済むといったメリットもある。

サイズを揃える

同じ種類で分類ができたら、サイズを揃えておくのも整理整頓では重要である。

サイズが揃っていることで、大きさの異なる物の中から目的の物を取り出すといった煩わしさがなくなる。それに、こうしておけば一発で選べて使いやすさも格段に向上するはずだ。

手前側に小さい物を置くようにして順番に並べるのがポイントであり、全体が見えるように収納すると良いだろう。

この際にスペースを無駄にしないために、物の大きさと置き場所の広さを考えながら収納していくと、デッドスペースができにくい。

見やすい収納をする

整然と並んでいるだけでも使い勝手が良いが、見やすい収納をこころがけることで、さらに便利に使えるので実践していただきたい。

それがラベリングであり、分かりやすいようにラベルを貼りつけておくのである。

いくら整理整頓に注意を払っていても、どこに片付けたか分からなくなったり、見えにくくなっていることも考えられる。

そんな時はラベルで表示しておくことですぐに取り出せるだけでなく、片付けの際も作業しやすく効率もアップするのだ。

ラベリングの基本は一目でみてわかるように、はっきりと表示することである。おしゃれである前に実用性を第一に考えて、誰にでもわかるように日本語のラベルにしておこう。

収納アイテムを使う

きれいに片付けるには便利な収納アイテムを使うのも効果的である。

ごちゃごちゃしやすい小物もケースやボックスに入れておくことで、整理整頓が簡単にできるようになる。

ただし注意点があるので必ず守るようにしていただきたい。

それが収納アイテムは必要最小限にしておくことである。つまりやたらと買い過ぎても収納しきれないといったことが起こる。

そしてサイズもチェックしながらピッタリ収納できるように選ぶ必要があるのだ。

いくら便利だからといってサイズの合わないものをたくさん揃えても、あまり役に立つ使い方はできない。

まずはキッチンならキッチン、洗面所なら洗面所で必要なものだけに絞ってから、スペースにあった収納アイテムを準備しよう。

片付けは基本を守ることが大切!

片付けは基本を守ることが重要になる。そうしないとスッキリした収納が難しく、整理してもすぐに散らかってしまう。

ではその基本とは何かとなるが、次の3つがあげられる。

  1. 必要以上に物を増やさない
  2. 使いやすさを第一に考える
  3. 使ったら元の場所に戻す

家の中の物には適正な量というのがあり、多ければ良いというわけではない。もし多すぎるのであれば減らす努力も必要になる。

いくらたくさんあっても実際に使うのは全部ではなく、一部は使われずにいるケースが多い。

もし”物”にこだわりがないのであれば、この機会に必要最小限まで減らした生活を検討してみるのも良いのではないだろうか。

徐々に物を減らしていくと、意外と無駄なものが多いのに気付くはずだ。それによって”足りるを知る”ことを再認識できる。

また、きれいに片付けるためには、使いやすさを考えながら整理整頓する必要がある。

逆を言えば使いやすい収納を心がけていれば、自然と見た目も良くなり家の中がスッキリして、ストレスを感じることも減るだろう。

そして、使いやすい収納できたらそれを維持するように努めよう。

使ったら必ず元の場所に戻すようにすれば、いつまでも片付いた状態を保てる。しかし、そのルールを破ってしまうと、たちまち散らかってしまうのは確実である。

あなたがやるべきことは、これら3つのことを守ろうと努力することだ。

一気にやろうとすると失敗につながる場合もあるので、まずは一つずつ確実におこなっていこう。そして習慣付けるように心がけていただきたい。

Pocket

おすすめのトランクルーム

おすすめのトランクルームはこちら!

Quraz キュラーズ

 

キュラーズが多くの方に利用されているのには理由がある。

オリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位を獲得していることからも分かるように、”充実したサービス”が受けられるからだ。

あなたが得られるサービスは、明るく清潔なトランクルームが基本となって提供されている。

 敷金・礼金などが不要で初期費用が安い

 入館から館内までセキュリティが高い

 駐車場完備で24時間利用が可能

 見学が可能で即日から利用ができる

 館内は空調システムで温度と湿度を管理

 スタッフの定期的な清掃で館内は清潔

 

 

加瀬のレンタルボックス

 

加瀬倉庫

保有している物件は全国で1,300ヶ所、65,000室以上にもなり豊富にそろっている。

その中からトランクルーム、レンタルボックス、バイクヤード、ガレージ倉庫と、あなたの目的に合ったタイプが自由に選べる。

契約もネットだけでOKなので簡単に済ますことが可能だ。早ければ当日から、遅くとも2日後からは利用ができる。

 全国規模で保有している物件が多い

 最短で契約当日からの利用が可能である

 契約の際に必要な書類が少なくて済む

 24時間・365日いつでも利用ができる

 収納スペースの種類が豊富である

 荷物が多い時に運搬サービスが使える

 

 

スペースプラス

 

最安値2,520円から借りることができるトランクルームが用意されている。

タイプも屋内型トランクルーム、屋外型コンテナトランク、そしてバイクコンテナの3種類から選べる。

何よりも強力なキャンペーンを実施しており、最大で3ヶ月無料のものまであるから驚きだ。

 24時間・1年中いつでも利用が可能

 最短で契約した日から利用ができる

 契約後のサポート体制が充実している

 スタッフによる定期的な巡回と清掃

 1ヶ月2,520円の格安料金から使える

 運転手付きのレンタルトラックを用意