シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランクルームの管理トラブル|原因や対処の仕方~予防する方法まで

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランクルームを借りる際には、管理がしっかりしている会社を選びたい。

管理が悪いと結局は利用者が不利益を被ることになってしまう。

したがってトランクルームを選ぶ際には、この点も十分にチェックしてから決めるようにしたいものだ。

ここでは、会社側の管理が行き届かないために起きてしまうトラブルについて、対処の方法や防止策も含めて見ていきたい。

トランクルームの管理トラブルとは?

トランクルームにおける管理トラブルにはどんなものがあるのだろうか?

会社側の管理上のミスとしては次の2つが考えられる。

管理トラブル

  • 保管環境
  • セキュリティー

まず保管環境の管理ができていない場合だが、荷物に直接影響を及ぼすとても重要な問題である。

特に空調が完備されている施設では、通常は温度と湿度が安定してコントロールされていなければならない。

しかし、管理が行き届いていないと高温になったり湿気でジメジメした環境になってしまうことがある。

その結果、カビの発生や結露が起こって荷物が傷んだり故障する原因となってしまう。

次にセキュリティーに問題がある場合だが、これも十分に気を付けたい。

各収納スペースは利用者が施錠するのが基本だが、出入り口のロックや館内の監視などについてはトランクルーム側がおこなうものだ。

もし、ロックに不具合があったままだとしたら部外者に入られてしまうかもしれない。

また館内の監視カメラが作動していなかったり、チェックが甘いと不審者に気が付かないといったことになる可能性がある。

このような状態では安心して保管できないだけでなく、大切な荷物を失うことになりかねないので非常に危険だ。

トラブルが発生した時の対処方法は?

万が一、管理上のトラブルが発生したらどう対処すれば良いのだろうか?

何かおかしいと異常に気が付いたなら、すぐにトランクルーム会社に連絡することだ。

そして早急に対処してもらうとともに、荷物に問題がないかチェックしておくことが大切になる。

例えば空調が故障して館内の温度や湿度のコントロールができなければ、乾燥剤や除湿剤を追加するなどの工夫が必要になる。

セキュリティーに問題があった場合も、盗難にあっていないかを確かめておきたい。そして安全が確認できるまではなるべく荷物を置かないようにするのがベストだ

だが、そうはいってもトランクルームの中身をすべて移動させるのは非常に困難である。

そのため、特に大切なものだけでも自宅に持ち帰るなどして対処すると良いだろう。

いつまでもそのまま置いておくと、何らかの被害を受ける可能性が高く、最悪の場合には廃棄や紛失といったことも考えられる。

大切な荷物を失うことだけは何としても避けたいところだ。

管理トラブルの被害を未然に防ぐ対策

管理トラブルの被害を防ぐためにできることは何だろうか?

まず注意していただきたいのが、契約前と契約後では対策が異なる点だ。

契約前であればしっかりと検討をおこなうことで保管しても大丈夫か、あるいは契約しても問題が起こらないか判断が可能である。

もし、自分の基準に満たないトランクルームであったならば選ばないようにしよう。

その際にチェックしておきたいポイントは次のようなものがある。

チェックポイント

  • 温・湿度がコントロールされている
  • 常に換気をおこなっている
  • 確実な施錠ができる(二重ロック等)
  • 定期的な巡回を行っている
  • 監視カメラによるチェックがある

これに対して契約後に利用者ができることはた一つだけで、”定期的にチェックをする”ことである。

宅配型のトランクルームを除いて、通常のトランクルームでは荷物の出し入れは利用者がおこなうので、いつでも確認できる。

そこで入れっぱなしにしたりせず、できる限り”こまめ”に自分の目で見ておくのが効果的であり、安心できるのではないだろうか。

少し大変かもしれないが、こうすることで施設の異常に気付くこともあり、荷物がどんな状態にあるかはっきりと分かるのである。

万が一の時のために保険に加入する

どうしても心配な場合は保険の加入を検討しておくのも一つの方法である。

特に大切にしているものがあった場合、万が一のことを考えると安心できるからだ。

ただ、保険に入るにしてもどこまで補償されるか分からなければ不安にもなるだろう。そんな時には保険会社や代理店で相談してみるのが一番だ。

確認もせずに保険さえあれば大丈夫などと考えてはいけない。

場合によっては満足な補償がされなかったり、最悪のケースでは補償ゼロといったことも十分にあり得る。

そんなことのないように確実な方法を選んでおきたいものだ。

保険についてはトランクルームで保険は必要になるのか?加入する安心感と無保険の怖さでも紹介しているので参考にしていただきたい。

もし保険があっても心配なようであればトランクルームではなく、自宅に保管することをおすすめする。

規約にも書かれているが高価な品や貴重品の保管は禁止されている場合が多い。

その決まりを破ったり無視することのないように、忠実に従うのも利用者の義務ではないだろうか?

トランクルームはとても便利な収納スペースである。だからと言ってどんな使い方をしても良いわけではい。

そのことをくれぐれも忘れずに、便利に長く使っていただきたいものである。

おすすめのトランクルーム
おすすめのトランクルームはこちら!

Quraz キュラーズ

 

キュラーズが多くの方に利用されているのには理由がある。

オリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位を獲得していることからも分かるように、”充実したサービス”が受けられるからだ。

あなたが得られるサービスは、明るく清潔なトランクルームが基本となって提供されている。

 敷金・礼金などが不要で初期費用が安い

 入館から館内までセキュリティが高い

 駐車場完備で24時間利用が可能

 見学が可能で即日から利用ができる

 館内は空調システムで温度と湿度を管理

 スタッフの定期的な清掃で館内は清潔

 

 

加瀬のレンタルボックス

 

加瀬倉庫

保有している物件は全国で1,300ヶ所、65,000室以上にもなり豊富にそろっている。

その中からトランクルーム、レンタルボックス、バイクヤード、ガレージ倉庫と、あなたの目的に合ったタイプが自由に選べる。

契約もネットだけでOKなので簡単に済ますことが可能だ。早ければ当日から、遅くとも2日後からは利用ができる。

 全国規模で保有している物件が多い

 最短で契約当日からの利用が可能である

 契約の際に必要な書類が少なくて済む

 24時間・365日いつでも利用ができる

 収納スペースの種類が豊富にそろっている

 荷物が多い時に運搬サービスが使える

 

 

スペースプラス

 

最安値2,520円から借りることができるトランクルームが用意されている。

タイプも屋内型トランクルーム、屋外型コンテナトランク、そしてバイクコンテナが用意されている。

何よりも強力なキャンペーンを実施しており、最大で6ヶ月無料のものまであるから驚きだ。

 24時間・1年中いつでも利用が可能

 最短で契約した日から利用ができる

 契約後もサポート体制が充実していて安心

 スタッフによる定期的な巡回と清掃

 1ヶ月2,520円の格安料金から使える

 運転手付きのレンタルトラックを用意

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする