シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加瀬倉庫の評判が良くないのは嘘!?口コミを調査して分かった実態とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用者にとって商品や効果、使い心地などの評判は気になるものだ。

そればかりでなく、その商品やサービスを提供している企業にも関心があることだろう。

「あの会社は評判が良い」、「問題が多いらしい」といった情報に、思わず聞き耳を立ててしまいそうである。

したがって、あなたが借りてみたいトランクルーム会社がどんな会社であるか知りたいのは当たり前のことなのだ。

加瀬倉庫の評判が気になる?

加瀬倉庫と言えばトランクルームの業界では有名である。

なので、利用を検討している方も多いことだろう。そして、その評判がどうなのか気になるところだ。

どんな企業や団体であっても悪い評価は必ずあるものと理解しておいて欲しい。

個人でさえも批判されることがあるのに、多くの人達が集まっている会社に批判的な意見がないなどということはあり得ない。

それは、人それぞれ感じ方も違えば、ものの考え方や見方も違う。つまり価値観の違いがあるからだ。

プラスしてサービスには限界がある。一般的な料金設定で至れり尽くせりのサービスができる会社など存在しない。

そんなVIPサービスを受けたければ、超高額な料金を支払わなければいけない。

明らかに悪い評価ばかり聞かれたら要注意だが、口コミをまとめてみたので全体的にどのような傾向があるかをつかみ取っていただきたい。

どんな口コミがあるかまとめた

ではどのような口コミがあるのか調べてみたので参考にしてほしい。

注意していただきたいのは、あくまでも個人の意見や感想であり、十人十色であるということだ。

これらを読んであなたがどう感じたかが判断材料の一つとなるだろう。自分の気持ちを素直に受け止めて決めれば良いのである。

24時間利用はできるとはいえ料金が他社より高い。また、契約期間中に何故か保証会社からの請求があった。

 
 

解約手続き完了後も料金が口座から引き落とされるトラブルがあった。会社側のミスとしか思えない。

屋内型にも関わらず、湿気が多く埃もある状態だったので、保管していた衣類にカビが発生してしまった。

屋内型のトランクルームを契約したが、二重のロックが設置されていたので安心して使用できた。

契約を解除する際に支払いは済ませておいたはずなのに、後日になって請求が来て二重に支払わされた。

屋外型だったがコンテナの中は汚くて掃除が必要だった。また契約時の対応が悪い。

特に問題もない代わりに、これといった特徴もない。他によい物件があれば、そちらに替えるかもしれない。

他社より割安であり、キャンペーンの時はもっとお得。さらにタイプもたくさんあるのが魅力的。

屋外タイプはどこにもあるタイプで、普通のコンテナという感じ。料金も手頃で長く使えそう。

こうしてみると、料金はおおむね手頃であると感じているようだが、納得してから契約することを強くおすすめする。

サービスに関しては感じ方に個人差があるようだ。

何をどの程度求めているかによって満足度が異なるので、マイナスの評価があるのも仕方のないところだろう。

どんな会社でもそうだが、サービスに期待し過ぎない方が賢明だ。

また、事務的な手続きや料金支払いについてのトラブルが発生しているので、契約前にはしっかりと確認しておくのが良い。

不明点を残したまま契約してはならない。

加瀬倉庫のメリットとデメリット

メリット

さすがに業界大手であるので、用途に応じてさまざまなタイプを選べるのはうれしい。

広さも細かく分けられているので、無駄に広い物件を借りなくて済むから財布にもやさしい。

屋内型では10帖以上の広いスペースも用意されているので荷物が多い場合には便利だ。さらに警備会社との二重ロックで安全性も高い。

24時間いつでも出し入れ自由なので、都合の良いときに使用できる。

また、屋外型では一部の物件を除いて車の横づけが可能となっており、大きい荷物や重い荷物を扱う場合にはありがたい環境だ。

  • 用途に応じてさまざまなタイプがある
  • 10帖以上のスペースが用意されている
  • 駅から近い物件が数多くある
  • 屋内型は二重ロックで安全性が高い
  • 屋外型は車を横付けして出し入れできる
  • 基本的に24時間出し入れが自由

デメリット

最大の欠点は契約前の内覧ができない点ではなかろうか?

インターネットで少しは確認できるがこれでは不十分で、実際にどんな物件なのか気になる方は多いだろうから残念である。

借りてから「??」となるようでは問題だ。

また室内型であっても温度・湿度の管理が十分ではないようでカビの心配がある。特に梅雨から夏場のかけては注意したい。

屋外型は管理人がおらず、警備会社とも提携してないのでセキュリティの面でも不安が残るので、せめてすべての物件に防犯カメラの設置を望みたいところだ。

  • 契約前に物件を見学できない
  • 屋内型でも温度、湿度の管理が十分でない
  • 屋内型、屋外型ともに管理人が常駐していない
  • 屋外型は警備会社のセキュリティがない

自分にプラスかどうかで判断する

口コミを読めばどのような感想が多く、他の人がどのように感じているかが読み取れるはずだ。

例えば料金に対して、「高い」あるいは「安い」といったものが多ければ、それぞれが短所であり、また長所ということになる。

口コミでもさまざまな意見があったが、これらがあなたにとって”どのように影響するか”で判断しよう。

これだけはどうしても譲れないという点もあるだろうから、前もって落としどころを決めておくことも大切だ。

もしダメだと思ったら無理をして借りる必要はないので、他の物件を探すか見送るようにしたい。

逆に納得できる範囲であったなら契約すれば良いだろう。

また、これだけはあなたにお伝えしたいのだが、一から十まですべてが揃ったドンピシャな物件を探すのは難しいことを忘れないでいてほしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする