シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キュラーズでバイクの保管はできない?注意点や上手に使ってお得な料金

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイクの保管方法は人それぞれで、ほぼ野ざらしの状態のものから専用のガレージで保管されているものまで様々である。

最終的にはあなたの考え方一つなのだが、どんな環境であってもバイクは一言も文句を言わない。

その代わりと言っては何だが、錆びが発生したり不調をきたすことでメインテナンスして欲しいと訴えかけてくる。

そこでキュラーズで保管した場合の注意点や、上手に使うためのポイントはどこにあるのか考えてみたい。

バイクの保管場所を選ぶ基準

あなたはバイクの保管場所として何を基準に選んでいるだろうか?

それは大きく分けて環境と料金の2つになると思うが、どちらを優先させるべきか迷うところでもある。

もちろん両方とも重要なことは分かっていると思うが、最終的にはどこかで妥協しないといけなくなる。

決して我慢しろと言っている訳ではないが、完璧の保管場所などは探すだけでも難しい。

ただ駐車スペースの理想としては屋内型を借りるのがベストだ。いくら見た目はしっかりしたバイクであっても、むき出しでは雨風には弱いからだ。

現在は全体をすっぽりと包めるような、高級素材を使ったバイクカバーも販売されているので、そちらを使って対策する方法もあるだろう。

自宅であればシェルターやボックスの設置もできるが、賃貸スペースでは無理と考えておこう。勝手に設置すると規約違反になる可能性が大きいので注意が必要だ。

料金は安いに越したことはないが、屋内型だとどうしても高くなる傾向が見られる。

あなたならどちらを選ぶか、予算と相談しながら検討してみよう。

キュラーズのバイク収納スペース

どんな種類がある?

キュラーズで用意されているバイク収納スペースは、コンテナタイプと屋外タイプの2種類がある。

環境としては全体が囲まれている分、コンテナタイプの方がバイクに優しいと言える。

そのサイズは奥行き1m63㎝×幅2m48㎝×高さ2m20㎝となっており、この大きさに収まるバイクであれば保管ができる。

屋外タイプは通常の駐車スペースと同じと考えておくと良い。白線で仕切られた駐車場を共同で利用するイメージだ。

こちらのサイズは幅90㎝×長さ2m20cmなので、バイクの大きさと比較してみよう。特に大型バイクの場合、幅の確認はしっかりしておこう。

実際に測ってみて余裕がない場合、出し入れに不便を感じることになるので注意したい。

利用上の注意点

コンテナタイプは雨風をしっかりと防ぐことができるだけでなく、防犯上の安全性も高いと言える。

キュラーズのバイク収納スペースの中でも、料金の面で割高になるが大切なバイクをしっかりと守れるからおすすめだ。

もしあなたが自分で対策できるというのなら屋外型でも十分利用できると思うが、現実にはホコリや錆の問題も起こりやすい状況である。

特に置きっぱなしにしておくと気候の影響を受けやすくなるので、出来るだけこまめにメインテナンスしてあげよう。

屋外で保管するなら洗車やワックス掛けだけでなく、ふき取りや錆止めを塗るなどの細かな作業もしなくてはいけない。そうでないと現状を維持するのは大変なのだ。

また、安全面でもコンテナタイプより劣るため、盗難や傷、破損といったトラブルが心配になる。

盗難防止用のロックは最低限つけておき、可能ならばアラームも付けておきたい。

それでも心配ならば、お金はかかるが警備会社と契約してGPS位置情報監視システムを利用する方法もある。

物件の場所は?

バイクパーキングが設定されているところは数件しかない。

あまり多くの利用者が使えないため、すでに満室状態になっている可能性があるので必ず確認をしよう。

バイクバーキングがある店舗

  • 中野野方店 :  5,500円(屋外)
  • 白山店   :12,500円(コンテナ)
  • 横浜関内店 :11,000円(屋内外)

もし、あなたの自宅のお近くにあったならチャンスなので、問い合わせてみることをおすすめする。

もちろん無料見学も可能なので、実際の物件を見ておくと判断がしやすくなる。

バイクパーキングの問い合わせ・見学予約はこちら ⇒ ⇒ ⇒

キュラーズのお得な利用方法

キュラーズでバイクパーキングを借りようと思っても、実際には選択肢が少ない。

したがって借りられる場所やタイプも限られてしまう。

しかし逆を言えばこの中からあなたに合った物件を探すのは、ある意味さほど迷わずに済むということだが、いずれにせよお得な料金で利用したいものだ。

それにはキャンペーンを有効活用するのがベストである。

すべての物件で適用されているとは言えないので確認が必要だが、これが馬鹿にならない位お得なことがある。

何せ最大6か月間・30%割引をおこなった実績があり、これだけで実質2か月近くが無料になる。

どうせ借りるなら安い方に越したことはないので、キャンペーンを狙って積極的に利用するのも一つの方法だ。

おすすめのトランクルーム
おすすめのトランクルームはこちら!

Quraz キュラーズ

 

キュラーズが多くの方に利用されているのには理由がある。

オリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位を獲得していることからも分かるように、”充実したサービス”が受けられるからだ。

あなたが得られるサービスは、明るく清潔なトランクルームが基本となって提供されている。

 敷金・礼金などが不要で初期費用が安い

 入館から館内までセキュリティが高い

 駐車場完備で24時間利用が可能

 見学が可能で即日から利用ができる

 館内は空調システムで温度と湿度を管理

 スタッフの定期的な清掃で館内は清潔

 

 

加瀬のレンタルボックス

 

加瀬倉庫

保有している物件は全国で1,300ヶ所、65,000室以上にもなり豊富にそろっている。

その中からトランクルーム、レンタルボックス、バイクヤード、ガレージ倉庫と、あなたの目的に合ったタイプが自由に選べる。

契約もネットだけでOKなので簡単に済ますことが可能だ。早ければ当日から、遅くとも2日後からは利用ができる。

 全国規模で保有している物件が多い

 最短で契約当日からの利用が可能である

 契約の際に必要な書類が少なくて済む

 24時間・365日いつでも利用ができる

 収納スペースの種類が豊富にそろっている

 荷物が多い時に運搬サービスが使える

 

 

スペースプラス

 

最安値2,520円から借りることができるトランクルームが用意されている。

タイプも屋内型トランクルーム、屋外型コンテナトランク、そしてバイクコンテナが用意されている。

何よりも強力なキャンペーンを実施しており、最大で6ヶ月無料のものまであるから驚きだ。

 24時間・1年中いつでも利用が可能

 最短で契約した日から利用ができる

 契約後もサポート体制が充実していて安心

 スタッフによる定期的な巡回と清掃

 1ヶ月2,520円の格安料金から使える

 運転手付きのレンタルトラックを用意

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする