シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

激安トランクルームなどあり得ない?ムダなく効率的に利用するのがお得

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今やレンタルの世界では驚くほどたくさんの物を借りることが可能になっている。

自動車や家電、スポーツ、アウトドア用品など幅広いカテゴリーで利用できるので、わざわざ購入しなくても済んでしまう。

ちょっと変わったところでは、枕や樽酒と言ったものまで借りることができてしまう。

それも手ごろな料金で利用できるので、実にありがたい存在と言える。

同様にトランクルームを借りる場合も、費用はできるだけ抑えて出費を少なくしたい。そしてムダなく効率的に使っていきたいものだ。

激安トランクルームはあり得ない?

料金の安いトランクルームを探すためには、色んな条件が必要になってくる。

金額を左右するのは主に次の3つになるが、どれも料金とは切っても切れないものだ。

ポイント

  • 施設の広さ
  • 物件の立地
  • トランクルームのタイプ

では実際に激安の物件があるのかとなると答えは”ある”と言えるだろう。ただし激安に限定してしまうと、選択の幅がほとんどないのが現実である。

その一つが、荷物1個毎に料金が掛かるタイプだ。

実際にあるのが月額の料金がわずか300円台から利用できるというもので、保管したい荷物が少な目の人にはオススメのトランクルームである。

ただし荷物が多くなると、それなりの金額になってしまうのが短所でもある。

その他にも低料金のトランクルームとして、0.3帖ほどの広さが2,000円程度で使うことが可能な物件も存在している。

1.3帖と聞くと大したことはないように思えるのだが、ミカン箱の大きさの段ボールに置き換えると約15箱分にもなるのだ。

これだけの荷物を1日当たり70円弱で保管できるのだから、これは激安の物件と言っても良いだろう。

こうして見ていると、ついつい広さや立地といった点ばかりに目が行ってしまう。

しかし、実際には初期費用も大きな影響を及ぼすことがあるので、高い・安いの判断をする際にはこれも含めて総合的に判断するのが良い。

いくら毎月の料金は安くても、初期費用として管理費や事務手数料、保証金といったものが必要になると意外と高額になってしまう。

特に短期での利用を予定している場合には、初期費用が高額だと明らかに割高となるだろう。

そのため予想以上の出費となることがあるので、料金を検討する際には十分に気を付けていただきたい。

効率的に利用するための注意点3つ

必要以上の広さはいらない

広さを決めるに当たっては、出し入れの頻度に応じて二通りの考え方ができる。

その一つがほとんど出し入れをしない場合だ。

荷物を一定期間入れたままの状態であれば、広さに余裕を持つ必要はない。なぜなら作業性を意識する必要がほとんどないためである。

強いていうなら、空気が流れるだけの隙間があればOKだ。

この空間は荷物を傷めないためには、あった方が良いだろう。特にカビ対策としては有効と言える。

もう一つが頻繁に出し入れをする場合だが、空きスペースがあった方が作業性は向上する。

基本的には荷物の量に見合った広さがあれば十分であり、できれば余裕が少し残るくらいが理想的だ。

ムダなスペースは省こう

トランクルームは極力ムダのないように使いたいものである。

出来ればピッタリが理想的ではあるが、実際にはなかなか難しい。特にスペース内の上の方の空間に空きがあるケースが多い。

こうなると実に勿体ない使い方になってしまう。

繰り返しになるが、トランクルームはわずが0.3帖のスペースでもミカン箱15個ほどの荷物が保管できる。

それなのにわざわざデッドスペースを作り出していては、せっかくの空間がムダになってしまう。

場合によっては半分ほどしか使っていないケースがあるかもしれない。

このようなムダをなくすことで、本来トランクルームが持っている能力を生かすことができるのだ

出し入れも考えて収納する

荷物の出し入れを考えた収納も大切になる。

これは何も広さに限ったことではない。もちろん余裕があるに越したことはないが、それだけでは使いやすさは向上しない。

どういうことかと言うと、きちんと整理して保管おくことで、より便利に使えるのだ。

トラックルームを利用した際に、何をどこにしまったか忘れてしまうことがある。

その結果、出したい荷物を探すのにひと苦労する場面も少なくない。

これを防ぐためにも何を収納したか記録しておく習慣をつけておこう。出来れば一覧を作っておくと便利だろう。

最初は覚えているつもりでも、時間が経てば記憶も曖昧になったりする。そんな時はきっと役に立つはずである。

激安に惑わされないための心得は?

激安と聞くとすぐに飛びつきたくなるのが人間の弱いところでもある。

ただ、そこには落とし穴があると思って十分に注意していただきたい。

良くあるのが低価格=低品質というものだ。すぐに壊れた、使えなくなってしまったという経験をあなたもお持ちかもしれない。

ただ、これがトランクルームにそのまま当てはまるかと言えば、必ずしもそうとは言い切れない。

しかし費用面がいくら安くても、スペックで満足できないといったケースはあり得るのだ。

例えば、安いけれどスペースが狭い、サービスや保管環境に満足がいかないといった場合がそれに当たる。

確かに金額も重要だが、望んでいる仕様をクリアしていることが利用の大前提となる。

激安という美味しい言葉のカラクリに惑わされないためには、利用したいトランクルームの適正な料金を調べておこう。

何社か比較すれば簡単にわかることであり、最低限これくらいはチェックしておきたい。

その上で割り切って利用するのか、それとも他を探すのか判断すれば良いだろう。

おすすめのトランクルーム
おすすめのトランクルームはこちら!

Quraz キュラーズ

 

キュラーズが多くの方に利用されているのには理由がある。

オリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位を獲得していることからも分かるように、”充実したサービス”が受けられるからだ。

あなたが得られるサービスは、明るく清潔なトランクルームが基本となって提供されている。

 敷金・礼金などが不要で初期費用が安い

 入館から館内までセキュリティが高い

 駐車場完備で24時間利用が可能

 見学が可能で即日から利用ができる

 館内は空調システムで温度と湿度を管理

 スタッフの定期的な清掃で館内は清潔

 

 

加瀬のレンタルボックス

 

加瀬倉庫

保有している物件は全国で1,300ヶ所、65,000室以上にもなり豊富にそろっている。

その中からトランクルーム、レンタルボックス、バイクヤード、ガレージ倉庫と、あなたの目的に合ったタイプが自由に選べる。

契約もネットだけでOKなので簡単に済ますことが可能だ。早ければ当日から、遅くとも2日後からは利用ができる。

 全国規模で保有している物件が多い

 最短で契約当日からの利用が可能である

 契約の際に必要な書類が少なくて済む

 24時間・365日いつでも利用ができる

 収納スペースの種類が豊富にそろっている

 荷物が多い時に運搬サービスが使える

 

 

スペースプラス

 

最安値2,520円から借りることができるトランクルームが用意されている。

タイプも屋内型トランクルーム、屋外型コンテナトランク、そしてバイクコンテナが用意されている。

何よりも強力なキャンペーンを実施しており、最大で6ヶ月無料のものまであるから驚きだ。

 24時間・1年中いつでも利用が可能

 最短で契約した日から利用ができる

 契約後もサポート体制が充実していて安心

 スタッフによる定期的な巡回と清掃

 1ヶ月2,520円の格安料金から使える

 運転手付きのレンタルトラックを用意

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする