シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランクルームの利用期間は自由に決めろ!短期から長期まで活用時の注意

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはトランクルームを使うとしたら、どれくらいの期間利用する予定だろうか?

1ヶ月や半年、あるいは1年以上と利用目的によってバラバラであり、もしかしたらわずか数日のために借りることがあるかもしれない。

今回はこの利用期間について注目して、便利に活用するためにはどういった注意をしたら良いか見ていきたい。

トランクルームの利用期間に決まりはない

トランクルームに保管するものは様々あり、短期利用になることもあれば長期のこともある。

それぞれに必要な期間だけ利用すれば良いのであって、特別な決まりなど存在しない。

もちろんトランクルーム会社でも短期間はダメとか長期間は利用できないというような決まりはないのだ。

したがってあなたの都合や目的に合わせて自由に使うことができ、契約期間内であればたった1日に利用も可能である。

ただし、使い方によっては損をすることが考えられる。

当たり前だが、誰もが得をしたいと思うのは当然であり、好き好んで損をする人などいないはずだ。

損をしないためには重要となるポイントを押さえておくことが必要で、これを実践するかしないかはあなた次第と言える。

長期間なら長期間なりの、短期間なら短期間なりの注意点がある。

それさえ守っていれば利用期間の長さに関係なく、便利に使うことができるはずだ。

利用期間が短期と長期のそれぞれの注意点

短期利用の注意点

トランクルームといっても必ずしも長期間の利用だけではない。

極端な例をあげれば、わずか1日だけの利用でもOKなのである。

しかし、短期間の利用で最も注意しなければならないのが利用料金であり、場合によっては損をすることになってしまう。

損をする例としては、トランクルームで月極の契約になっている場合だ。

多くの場合、1ヶ月単位の料金契約になってるため、たとえ1日だけの利用でも1ヶ月分のお金を払う義務がある。

つまり、使わなかった残りの日数分はムダになってしまう。その上、初期費用も必要になるので実に勿体ない。

わずかな期間しか利用しないのに、初期費用まで払うのではお金を捨ているのと同じだ。

そこで考えられるのは、日払いのトランクルームを利用することである。

日払いならムダな出費が抑えられるので、多少割高になっても結果的に安いはずなのでチェックしてみよう。

短期利用についてはトランクルームを1日・1週間だけ使う!短期で利用するための注意点も参考にしていただきたい。

もしも日割りのトランクルームが近くになかったり、借りられない場合には少し条件を緩めるしかないだろう。

最低利用期間を1ヶ月程度まで延ばして検討してみる必要がある。

この時に大切なのは予算的に大丈夫かきちんと確認をすることであり、決して無理をしないように気を付けてほしい。

長期利用の注意点

1ヶ月以上の長期になる場合でも、注意点があるので注意しておきたい。

まずは料金のことになるが、最低利用期間を知っておくことは大切である。

例えば3か月だけ利用するつもりでいても、トランクルーム会社の規定で最低でも6ヶ月となっていたら、6ヶ月分の料金を支払うことになる。

つまり、何もしなくとも3ヶ月分は余計な出費となってしまう。

したがって最低利用期間が予定している利用期間を下回っていれば問題はなく、お金もムダにしないで済むというわけだ。

また、保管環境にも注意する必要があるだろう。

その理由は荷物を傷めないようにするためであり、被害を受けて廃棄になったり買い替えることを防ぐために重要になる。

実際のところトランクルームで空調完備の施設は決して少なくない。

ただ、屋内型では珍しくないものの、屋外型になると基本的に付いていないのが現状だ。

したがって荷物の中身がデリケートな物であれば、傷む可能性が高くなるので選択には注意が必要になる。

空調がないことによる影響はカビや錆の発生、あるいが故障といったものが考えられる。

荷物は一度傷んでしまうと原状復帰が難しいことも多く、状態によっては大事なものでも手放さなければならない。

特に思い出の品など、二度と手に入らないものは要注意だ。

そうならないためにも保管する前には必ず確認をしておき、未然に防ぐようにしたいものである。

保管目的によって利用期間は変わるもの

利用期間は保管目的によって変わるものである。

引っ越しのように一時保管が目的であれば、ほんの数日になることが多いため、よほどの事情がない限り長期化することはない。

また、自宅の新築やリフォーム、あるいは海外出張や留学といったものは、最初から期間が決まっていたりするので予定もしやすいだろう。

その一方で自宅の邪魔な荷物を保管する場合などは予定しづらい面がある。

しかし、どのような利用目的であっても、利用期間については計画性を持って考えておきたい。

それは期間の長さによって、どこにポイントを置くかが変わってくるからだ。

特に料金と環境の2点はとても重要になり、トランクルームを借りて満足するか後悔するかの分かれ目になることがある。

トランクルーム選びは決して難しく考えることはない。

費用は予算に収まっているか、そして荷物は傷んだりしないか注意して、じっくりと選んでいただきたい。

おすすめのトランクルーム
おすすめのトランクルームはこちら!

Quraz キュラーズ

 

キュラーズが多くの方に利用されているのには理由がある。

オリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位を獲得していることからも分かるように、”充実したサービス”が受けられるからだ。

あなたが得られるサービスは、明るく清潔なトランクルームが基本となって提供されている。

 敷金・礼金などが不要で初期費用が安い

 入館から館内までセキュリティが高い

 駐車場完備で24時間利用が可能

 見学が可能で即日から利用ができる

 館内は空調システムで温度と湿度を管理

 スタッフの定期的な清掃で館内は清潔

 

 

加瀬のレンタルボックス

 

加瀬倉庫

保有している物件は全国で1,300ヶ所、65,000室以上にもなり豊富にそろっている。

その中からトランクルーム、レンタルボックス、バイクヤード、ガレージ倉庫と、あなたの目的に合ったタイプが自由に選べる。

契約もネットだけでOKなので簡単に済ますことが可能だ。早ければ当日から、遅くとも2日後からは利用ができる。

 全国規模で保有している物件が多い

 最短で契約当日からの利用が可能である

 契約の際に必要な書類が少なくて済む

 24時間・365日いつでも利用ができる

 収納スペースの種類が豊富にそろっている

 荷物が多い時に運搬サービスが使える

 

 

スペースプラス

 

最安値2,520円から借りることができるトランクルームが用意されている。

タイプも屋内型トランクルーム、屋外型コンテナトランク、そしてバイクコンテナが用意されている。

何よりも強力なキャンペーンを実施しており、最大で6ヶ月無料のものまであるから驚きだ。

 24時間・1年中いつでも利用が可能

 最短で契約した日から利用ができる

 契約後もサポート体制が充実していて安心

 スタッフによる定期的な巡回と清掃

 1ヶ月2,520円の格安料金から使える

 運転手付きのレンタルトラックを用意

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする