シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古銭の値打ちは保管方法で変わる!?本当に重要な取り扱い上の注意点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古銭には様々な種類があり、コレクターにとってはとても魅力的な世界のはずだが、あなたはいかがだろうか。

何百年も昔のものになると、驚くほどの価値があったりすることも珍しくない世界でもある。

そんな古銭の保管で困っていたら、これからご紹介する方法を参考にしていただきたい。

価値を下げないためにはどうしたら良いか、そしてどんな点に注意しなければいけないのか見ていきたい。

希少な古銭は想像以上に高い

古銭と一口にいっても多くの種類があり、ものによっては想像以上に高額である。

紙幣や硬貨だけでなく記念のコインやメダル、さらには海外のものまであるからだ。

その価値は大きく異なっており、数百円程度のものもあれば、数百万円で取引されているものまである。

古銭で高額というとすぐに思い浮かべるのが”大判”、”小判”ではないだろうか。

さすがに数が少ないものは高額で取引されており、数千万円という値が付いたりするのだ。

しかし上には上があるもので、海外では10億円以上もするコインが存在するというのだから驚いてしまう。

これらの高額な古銭の共通点は、非常に数が少なく希少価値があるのに加えて、保存状態も良好であることだ。

したがって破れていたり、傷みの激しい古銭に高値が付くことは稀である。

汚れていたら洗浄が必要か?

古銭をコレクションしていると、どうしても価値を高めたいと考えるものである。

そこで思いつくのが、汚れを落としたりきれいに磨くことではないだろうか?

確かにピカピカに光っているコインであったり、シワのないピンとした紙幣は見ていても気持ちが良い。

だからといって研磨剤などを使って磨いてしまっては逆効果であり、価値を下げてしまう原因にもなる。

できることと言えば、せいぜい古銭を傷付けないように柔らかい布で拭くことくらいだ。

汚れているからといって、むやみに洗ってしまうと、買取の際にマイナス査定になる可能性があることを覚えておいていただきたい。

コレクションとしても残念だが、売買を考えているのであれば絶対に避けておくのが無難と言える。

古銭は程度が良いに越したことはないが、無理にきれいにする必要などないのだ。

基本的にはその時代からの自然な状態を保つことが一番で、必要以上に手を加えてはならないのである。

古銭を保管する際の注意点とは?

保管の際に最も気を付けたいのは、いかに良好な状態を維持するかである。

そのためにはいくつかの条件があるので、しっかりと守っていただきたい。

空気を遮断する

まずは空気に触れないように保管するのが重要になる。

古銭は空気に触れることで酸化して変色したり、錆が発生することがあるので気を付けるようにしたい。

しっかりと個別に密封しておくか、専用のケースを使うなどして保管するのが良いだろう。

そして、できれば脱酸素剤を入れておくと効果的である。

直射日光に当てない

直射日光に当てると紫外線によって日焼けして変色することがある。

これは太陽の光だけでなく室内においてもわずかではあるが、照明から紫外線が出ていたりするので注意したい。

特に紙幣は劣化につながりやすく、古銭になると紙質も現在のものと異なっており、上質とは言い難いものだ。

そのため破れやすいこともあるので、優しく取り扱うように心がけたい。

湿気を避ける

多湿の環境はカビが生えたり、錆びが発生する原因になるので避けたい。

そのためには保管容器が密閉でき、乾燥剤を入れられるのがベストだ。

しかし実際にはなかなか難しいので、せめて置き場所には注意を払いたいものである。

理想としてはなるべく風通しの良い場所を選んで、湿気が溜まらないようにすることが重要になる。

素手で触らない

人間の手には汗や皮脂が付いているので、決して素手で触らないようにしたい。

汚れるだけでなく変色、変質することもあるので、必ず手袋をはめてから持つことがポイントである。

うっかり素手で触ってしまったがために、古銭の価値を下げるようではいけない。それを防止するには、日頃から手袋をする習慣をつけておくことである。

古銭をスッキリ収納する方法

古銭は種類が増え、数が増えてくるとゴチャゴチャし易いものである。

そこで保管の際には収納用アイテムを活用すると良いだろう。

まずは硬貨(コイン)にはコインケースが市販されているので、これを利用して整然と片付けてしまおう。

裸で保管するのと違い、一枚ずつ保管するので傷になりにくく、空気にも触れにくいのがメリットだ。

ケースの他にもコインアルバムといった収納アイテムもあり、写真と同じ感覚で鑑賞することができる。

紙幣の場合にも硬貨同様に専用の紙幣アルバムがあるので、これを使うと傷めずに保管が可能である。

もし、まとめて保存したくないのであれば、1枚ずつ保存できるような透明タイプの紙幣ケースもある。

しかし単品での出し入れになるので、数が多くなると少し大変かもしれない。

古銭の収納にはこれらの他にも、写真用アルバムを代用したり、チャック付きのビニール袋を使うこともできる。

一緒くたにしないで個別に保管できるのであれば、特に専用のものにこだわる必要はないだろう。

ただし、大切な古銭を傷めたりしないように、しっかりと管理をおこなうようにしたい。

そして価値を下げることなく、コレクションを楽しんでいただきたいものである。

おすすめのトランクルーム
おすすめのトランクルームはこちら!

Quraz キュラーズ

 

キュラーズが多くの方に利用されているのには理由がある。

オリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位を獲得していることからも分かるように、”充実したサービス”が受けられるからだ。

あなたが得られるサービスは、明るく清潔なトランクルームが基本となって提供されている。

 敷金・礼金などが不要で初期費用が安い

 入館から館内までセキュリティが高い

 駐車場完備で24時間利用が可能

 見学が可能で即日から利用ができる

 館内は空調システムで温度と湿度を管理

 スタッフの定期的な清掃で館内は清潔

 

 

加瀬のレンタルボックス

 

加瀬倉庫

保有している物件は全国で1,300ヶ所、65,000室以上にもなり豊富にそろっている。

その中からトランクルーム、レンタルボックス、バイクヤード、ガレージ倉庫と、あなたの目的に合ったタイプが自由に選べる。

契約もネットだけでOKなので簡単に済ますことが可能だ。早ければ当日から、遅くとも2日後からは利用ができる。

 全国規模で保有している物件が多い

 最短で契約当日からの利用が可能である

 契約の際に必要な書類が少なくて済む

 24時間・365日いつでも利用ができる

 収納スペースの種類が豊富にそろっている

 荷物が多い時に運搬サービスが使える

 

 

スペースプラス

 

最安値2,520円から借りることができるトランクルームが用意されている。

タイプも屋内型トランクルーム、屋外型コンテナトランク、そしてバイクコンテナが用意されている。

何よりも強力なキャンペーンを実施しており、最大で6ヶ月無料のものまであるから驚きだ。

 24時間・1年中いつでも利用が可能

 最短で契約した日から利用ができる

 契約後もサポート体制が充実していて安心

 スタッフによる定期的な巡回と清掃

 1ヶ月2,520円の格安料金から使える

 運転手付きのレンタルトラックを用意

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする