シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランクルーム利用料金の相場とは?比較して分かる金額と予算の目安

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中で値段が設定されているすべてのものは、相場によって金額が決められている。

スーパーで買う食品やデパートで売っている衣料品、コンビニで買うジュースなどすべてがそうである。

お金を払って何かを買ったり、サービスを受けることならば例外はないのだ。

ではトランクルームの場合はどうであろうか?

利用者は必ず相場を目安にして、高い安いの判断することになる。

料金相場が保管環境やサービスとどのように関係しているのかを知っておき、実際に借りる際に役に立ててほしい。

トランクルームの料金も相場がある

トランクルームの利用料金も例外ではなく、相場によって決められているのだ。

そうでなかったらトランクルーム会社だけでなく利用者もないかもしれない。

例えば、お金を支払って購入したり利用するものに、相場がなかったらどうなるか想像してほしい。

べらぼうに高額だったりすると敬遠されてしまい誰も興味を示さなくなり、やがて商売として成り立たなくなってしまう。

反対に儲けを度外視した低料金でも、会社として存続していくことができない。

どちらにしてもトランクルームの存続が不可能になってしまう。

それを防ぐのが相場の役割と言えるだろう。

利用料金を安定させてトランクルーム会社と利用者のバランスを保つためにも欠かせないのである。

相場は常に同じではなく、様々な条件によって常に変化している。

トランクルームの価値や需要が上がれば料金も上がり、反対に供給量が増えたり価値が下がれば安くなる。

こうして設定された料金によって安定性が確保されているのだ。

トランクルームの実際の利用料金

初期費用の比較

トランクルームを借りる際に、最初に1回だけ必要になるのが初期費用で、必要になる会社と不要の会社に分かれている。

なるべく安い方が利用者としては助かるのだが、これらを参考にしてトータルの金額で検討することをおすすめしたい。

初期費用の比較

トランクルーム会社

キュラーズ 加瀬倉庫 スペースプラス

金額

0円 2~3ヶ月分 2~3ヶ月分
内訳 初期費用は不要

当月分の日割り
翌月分の料金
共益費
・トランクルーム
   →2,160円
・レンタルボックス
・バイクヤード
 1.0帖以上
 →2,160円
 0.9帖以下
 →1,080円
 屋外ライン型
 →540円
事務手数料
・1ヶ月分

当月分の日割り
翌月分の料金
契約事務手数料
・1ヶ月分

月々の利用料金

月々の利用料金が最も気になる費用ではないだろうか。

ここで気を付けていただきたいのは、この料金だけで判断できない場合もある。

トランクルーム会社によっては、ここにプラスαが必要になるので、”その他の費用”も参考にしてほしい。

屋内型基本料金(墨田区)

トランクルーム会社

キュラーズ 加瀬倉庫 スペースプラス

0.5帖

10,700円 4,320円 6,000円

1帖

15,400円 8,640円 10,477円

1.5帖

15,715円

1.6帖

20,800円 14,040円

2帖

24,600円 17,280円 20,000円

3帖

28,477円

3.3帖

37,200円

その他の費用

初期費用と月々の利用料金の他にも費用が発生することがある。

更新料金や解約料、保険料といったものだが、場合によっては予想以上に掛かる場合も考えられる。

各社の費用を比較してみたので、参考にしていただきたい。

その他の毎月必要な料金

トランクルーム会社

キュラーズ 加瀬倉庫 スペースプラス

解約料
(解約時)

不要

不要
但しキャンペーン
条件期間中に解約
したら違約金が発
生する

5,000円
(3ヶ月以内の
短期契約で無料)

更新料
(1年毎)

不要 1ヶ月分 5,000円

保険料
(毎月)

780円
(加入は自由)

提携業者より紹介
(加入は自由)

共益費
(毎月)

不要

共益費
・トランクルーム
   →2,160円
・レンタルボックス
・バイクヤード
 1.0帖以上
 →2,160円
 0.9帖以下
 →1,080円
 屋外ライン型
 →540円

不要

修繕費
(解約後)

不要

破損や汚れがひどい
場合必要(原状回復
が基本)

破損や汚れがひどい
場合必要(原状回復
が基本)

お金だけでなくサービスも重要

トランクルーム選びで大切なのは料金だけではないのである。

”荷物を保管する”ことが本来の目的ではあるが、環境以外にもセキュリティー、緊急時の対応などの基本的なサービスが欠かせない。

これらがしっかりしていないと、不満や不便を感じることになりかねない。

満足できない状態で利用を続けると苦痛に変わってしまうので、これだけは避けたいところだ。

利用して良かったと思えることが大切になる。

その他にも24時間365日の利用、エアコンや換気といった空調、エレベーター、台車の貸し出しなどのサービスもある。

しかし、必ずしも全部が揃わないといけないわけでなく、あなたが必要とするものが用意されていればOKとしよう。

トランクルームを決定する際には料金と保管環境、そしてサービスが重要になる。

どんなトランクルームにも一長一短があることを理解しながらも、納得のいくトランクルーム選びをしていこうではないか。

おすすめのトランクルーム
おすすめのトランクルーム

Quraz キュラーズ

 

キュラーズが多くの方に利用されているのには理由がある。

オリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位を獲得していることからも分かるように、”充実したサービス”が受けられるからだ。

あなたが得られるサービスは、明るく清潔なトランクルームが基本となって提供されている。

 敷金・礼金などが不要で初期費用が安い

 入館から館内までセキュリティが高い

 駐車場完備で24時間利用が可能

 見学が可能で即日から利用ができる

 館内は空調システムで温度と湿度を管理

 スタッフの定期的な清掃で館内は清潔

 

 

加瀬のレンタルボックス

 

加瀬倉庫

保有している物件は全国で1,300ヶ所、65,000室以上にもなり豊富にそろっている。

その中からトランクルーム、レンタルボックス、バイクヤード、ガレージ倉庫と、あなたの目的に合ったタイプが自由に選べる。

契約もネットだけでOKなので簡単に済ますことが可能だ。早ければ当日から、遅くとも2日後からは利用ができる。

 全国規模で保有している物件が多い

 最短で契約当日からの利用が可能である

 契約の際に必要な書類が少なくて済む

 24時間・365日いつでも利用ができる

 収納スペースの種類が豊富にそろっている

 荷物が多い時に運搬サービスが使える

 

 

スペースプラス

 

最安値2,520円から借りることができるトランクルームが用意されている。

タイプも屋内型トランクルーム、屋外型コンテナトランク、そしてバイクコンテナが用意されている。

何よりも強力なキャンペーンを実施しており、最大で6ヶ月無料のものまであるから驚きだ。

 24時間・1年中いつでも利用が可能

 最短で契約した日から利用ができる

 契約後もサポート体制が充実していて安心

 スタッフによる定期的な巡回と清掃

 1ヶ月2,520円の格安料金から使える

 運転手付きのレンタルトラックを用意

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする