シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒー豆をおいしく保管するには?誰にでもできるたった2つのこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはいつもおいしいコーヒーを飲んでいるだろうか?

いくら上等のコーヒー豆を買っても、保管方法が悪いとおいしさが失われてしまうことになりかねない。

そこで大切な風味や苦みを失わないための保管方法についてご紹介していこう。

是非とも参考にしていただき、いつでも飲みたい時に最高の一杯を味わっていただきたい。

コーヒー豆の保管期間はどれくらい?

コーヒー豆の保管できる期間はどれくらいかご存じだろうか?

味や風味は落ちるが、密閉でした状態で1年ほどは保管が可能である。

しかし、おいしく飲める賞味期限として考えると、すでに挽かれた状態であっても未開封であれば、2週間~1ヶ月程度は大丈夫と言えそうだ。

これが豆の状態で売られているコーヒーならば、焙煎後3ヶ月程度が賞味期限と言えるだろう。

しかし1ヶ月、2ヶ月と経つにつれて味や香りは変化して、必ずしも”おいしい”状態ではなくなってしまう。

そこで窒素ガスを充填して賞味期限を延ばす対策がとられている。

これによって未開封なら数か月、長いものになると1年以上もOKというものまであり販売店によっても異なっている。

ただし一度開封してしまうと空気に触れることになり、一気に短くなってしまうので注意が必要だ。

購入時には開封前の賞味期限だけでなく、開封後の賞味期限もよく確認することをおすすめしたい。

コーヒー豆の保管で気を付ける点は?

保存容器を選ぼう

コーヒー豆を保管するには、空気に触れないように密閉容器を利用するのが良いだろう。

その理由はコーヒーには脂質成分が含まれているため、密閉しておかないと酸化してしまうからである。

酸化すると風味や苦みといったものが保つことができず味わいがなくなってしまう。そのため、おいしいコーヒーを飲むことができなくなる。

ただ、たくさんの豆を一つの容器に入れておくと、フタを開け閉めするたびに新しい空気がはいり全体が酸化しやすい。

それを防止するには、1回分ずつ小分けにしておくのがおすすめである。

コーヒー一杯当たりに使う豆の量は12g~13g程なので、これを一つずつチャック付きポリ袋に入れておくのだ。

手間は掛かってしまうが、数日では飲みきれそうもない場合にはこうすることで良い状態を保てる。

また、保管容器は光を通さないものが好ましい。

コーヒー豆は紫外線も嫌うため、色付きの容器を使うなどの工夫をしよう。光をしっかりと遮断しないと品質が低下するのだ。

透明の容器でも保管はできるが、その際には光が当たらない暗い場所を選ぶ必要がある。

保管場所を限定する

保管場所として高温多湿のところは絶対に避けた方が無難である。

焙煎されたコーヒー豆は高温になると酸化が進み、湿気を吸いやすくなるので要注意だ。特に開封後は空気に触れることになるので気を付けたい。

たとえ密閉容器に入れていても、フタを開け閉めするわずかな時間に外気の影響を受けてしまうことがる。

保管するにはできるだけ温度差が少ない場所が良く、20℃以下の温度と35%前後の湿度が理想的と言える。

しかし実際にそんな場所を確保するのは大変なので、こんな時には冷蔵庫を利用してみよう。

数日~1週間程度で飲みきれない場合には試していただきたい。

ただし、臭い移りを防止するために密閉容器を使うことと、長くても1ヶ月以内に全部飲んでしまおう。

もし1ヶ月以上の長期なら冷凍庫を使うことも考えられるが、必ず常温まで戻してから入れる(作る)ようにする。

味に関してもさすがに焙煎したてと同じにはならないので、冷凍をすることよりも早めに飲み切るようにした方が良い。

また紫外線が当たらない場所を確保しよう。さすがに直射日光に当てることはないだろうが、部屋の照明も避けるようにしたい。

蛍光灯などからも紫外線が出ており品質を低下させるので、長時間さらさない方が好ましい。

したがって光を当てないようにするか、光を通さない容器をつかうのが良いだろう。

一度に大量のコーヒーを購入しない

大切なのは一度にたくさんのコーヒー豆を買わないようにすることである。

例えお買い得であっても、必要以上に購入するのは避けたいものである。その理由は買った時には少しずつ劣化が進んでいるからだ。

正確には焙煎したり挽いた瞬間からすでに始まっている。

そのため、できるだけ短期間に飲み終えることを心がけ、いつまでも残しておかないようにしたい。

予め必要な量をチェックしておき、足りなければその都度購入することで、いつでもおいしいコーヒーを飲むことが可能になる。

もし、こういった管理が面倒であれば、ドリップバッグのコーヒーをおすすめする。

ドリップバッグならば豆を挽いたりする手間もいらなければ、道具や器具まで不要である。

それでいて、とてもおいしいコーヒーを味わうことが可能だ。しかも手軽にいれることができ、保管に神経を使う必要もない。

豆で保管かドリップバッグを使うかはあなたの好きな方を選んでもらえばOKだ。

ただ、コーヒーの楽しみ方には味や香りだけでなく、豆を挽いたりお湯を注いで一杯のコーヒーができるまでの過程も含まれる。

時間と手間を惜しまないのであれば、こんな楽しみ方も良いのではないだろうか。

おすすめのトランクルーム
おすすめのトランクルームはこちら!

Quraz キュラーズ

 

キュラーズが多くの方に利用されているのには理由がある。

オリコン顧客満足度ランキングにおいて総合1位を獲得していることからも分かるように、”充実したサービス”が受けられるからだ。

あなたが得られるサービスは、明るく清潔なトランクルームが基本となって提供されている。

 敷金・礼金などが不要で初期費用が安い

 入館から館内までセキュリティが高い

 駐車場完備で24時間利用が可能

 見学が可能で即日から利用ができる

 館内は空調システムで温度と湿度を管理

 スタッフの定期的な清掃で館内は清潔

 

 

加瀬のレンタルボックス

 

加瀬倉庫

保有している物件は全国で1,300ヶ所、65,000室以上にもなり豊富にそろっている。

その中からトランクルーム、レンタルボックス、バイクヤード、ガレージ倉庫と、あなたの目的に合ったタイプが自由に選べる。

契約もネットだけでOKなので簡単に済ますことが可能だ。早ければ当日から、遅くとも2日後からは利用ができる。

 全国規模で保有している物件が多い

 最短で契約当日からの利用が可能である

 契約の際に必要な書類が少なくて済む

 24時間・365日いつでも利用ができる

 収納スペースの種類が豊富にそろっている

 荷物が多い時に運搬サービスが使える

 

 

スペースプラス

 

最安値2,520円から借りることができるトランクルームが用意されている。

タイプも屋内型トランクルーム、屋外型コンテナトランク、そしてバイクコンテナが用意されている。

何よりも強力なキャンペーンを実施しており、最大で6ヶ月無料のものまであるから驚きだ。

 24時間・1年中いつでも利用が可能

 最短で契約した日から利用ができる

 契約後もサポート体制が充実していて安心

 スタッフによる定期的な巡回と清掃

 1ヶ月2,520円の格安料金から使える

 運転手付きのレンタルトラックを用意

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする